出版

Web サイトの作成が完了したら、それを公開してオンラインで利用できるようにすることができます。 Blocs には、FTP、SFTP、暗黙的 SSL を使用した FTP、および TSL/SSL を使用した FTP を使用した発行を可能にする発行機能が組み込まれています。

初心者向けのヒント

このガイドでは、サーバーへのアクセスが既にあり、SFTP/FTP ログイン資格情報があることを前提としています。 ホスティングの設定について詳しく読むことができます ここ.

パブリッシュ マネージャーを開く

Web サイトの公開プロセスを開始するには、まず公開マネージャーを開く必要があります。 これを行うには、メインの右上隅に移動します Blocs アプリケーション ウィンドウを開き、エクスポート ボタンをクリックします。

これにより、さまざまなエクスポート オプションを含むドロップダウン メニューが開きます。このメニュー項目のリストから、 パブリッシュ.

Publishing Manager ポップオーバーが開きます。ここから、サーバーを追加/削除したり、Web サイトを公開するサーバーを選択したりできます。

サーバーを追加する

新しいサーバーを追加するには、プラスボタンをクリックするだけです + パブリッシュ ウィンドウの右側にあります。 これにより、サーバー資格情報を入力できるポップオーバーが開きます。

サーバー資格情報

名前 – サーバー/公開場所のわかりやすい名前。

営業所 – サーバーのアドレス (URL)。

ユーザー名 – サーバー/ホスティングにログインするために使用される SFTP/FTP ユーザー名 (これはホスティングで設定されます)。

パスワード – サーバー/ホスティングへのログインに使用される SFTP/FTP パスワード (これはホスティングで設定されます)。

プロトコール – 接続プロトコル Blocs サーバー/ホスティングとの通信に使用されます (SFTP を推奨)。

パス - 場所 Blocs ウェブサイトのデータをサーバー/ホスティングに転送します。 FTP アカウントがドメインのルート ディレクトリで開始するように設定されている場合、このフィールドは空のままにしておく必要がある場合があります。

ポート – ポート Blocs サーバー/ホスティングに接続するために使用します。

重要

Blocs 安全な方法でパスワードを保存します MacOS キーチェーン. サーバーのパスワードはプロジェクト ファイルに保存されません。

サーバーを保存

サーバー/ホスティング資格情報を入力したら、 保存 ボタンをクリックすると、新しいサーバーがサーバー リストに追加されます。

サーバーを編集する

サーバーを編集するには、サーバー項目の右側にある設定ボタンをクリックするだけです。 これにより、サーバー資格情報を入力できるポップオーバーが開きます。

サーバーを削除する

サーバーを削除するには、マイナス ボタンをクリックします。 パブリッシュ ウィンドウの右側にあります。

サーバーに公開

サーバーに公開するには、サーバー アイテムをクリックするだけで [公開] ボタンがアクティブになります。 を使用してサーバーに接続している場合 SFTP サイト全体をアップロードするか、変更のみをアップロードするかを選択することもできます。

一度クリック パブリッシュ ボタン、 Blocs あなたのウェブサイトをホスティングに転送するプロセスを開始します。

公開完了

ウェブサイトが公開されたら、 Blocs 完了通知を表示します。

初心者向けのヒント

から公開する場合 Blocs SFTP 経由で初めて、を選択することをお勧めします フルサイト 公開するとき。 これにより、すべてのファイルがサーバーに転送されます。

5年2022月XNUMX日に更新

この記事は役に立ちましたか?

関連記事